自然のぬくもり!木のおもちゃがオススメされる3つの理由

誤って怪我をしにくい

特に小さい子に渡すおもちゃであればあるほど、危険でなく、安全なものであるかどうかをしっかりと確かめておかなくてはなりません。子どもはのびのびと自由な遊び方でおもちゃを使用するため、床に叩きつけてしまった時に、破片になってしまうようなものは避けたほうが良いでしょう。その点でいっても、木のおもちゃなら気にすることなく遊ぶことができます。木のおもちゃは、角が丁寧にとってあるものが多いため、誤って手や口などを切ってしまうことも比較的少ないといえます。

自然のぬくもりで優しい子に育つ

現代、遊びものはデジタル機器に偏りつつあります。もちろん、動く絵本など直感的な操作であらゆる発想を促すようなものも多く存在しており、良いところもたくさんありますが、そんな時代だからこそ自然のおもちゃでぬくもりを感じることで、優しい子に育ってくれるかもしれません。自然のものの手触りなどを、デジタル機器や絵本で見るだけでなく、手で実際に触って知っておくことで、考え方などにも違いが生まれてくるのではないでしょうか。

インテリアとしてもお洒落

一般的なおもちゃといえば、大変なのは片付けだと思います。おもちゃ箱を用意して、その中に入れるようにしても、子どもはすぐに取り出して遊び始めてしまうことも少なくありません。そのあとバラバラに部屋を散らかしていると、人を呼ぶにもみっともなく見えてしまうことだと思います。そのような時、もし木のおもちゃなら複数のおもちゃの中にも統一感が生まれるため、おもちゃ箱などの中に入っていなかったとしてもインテリアとしてお洒落な見栄えになります。

フィギュアの買取で高値買取して貰える条件は、傷みや汚れがないことが重要で、箱やケースに入ったままだと査定がアップします。

You may also like...